タラレバハーレー アンソニーよ何処へ その4 完結

目指す湯原の露天風呂にドッボーンツーリングが、距離にして半分足らずで終わってしまったタラレバハーレー
もう書いててもつまんないからその4はやめとこーと思ってたんだけど・・・

書き方が悪かったのか、写真だけザッと見て文を読んで無いのか
「自走で帰れてよかったですやん」という感想を耳にしたのでその4、終焉を書こう。(ネタ無いし)
           ↑よかなかったんだょ(-_-メ)

d0207730_1919134.jpg

さあ思い出したくなくても思い出そう、懐かしの生野駅だ。
ココまでぶっ壊れたボブを自走させたのはディーラーのドナドナ号が到着した時に
山ん中の傾斜があるコーナーよりこっちの方が場所も解りやすいしピックアップもしやすいだろうとの僕の判断だ。
もちろんここまで自走させたらエンジンにダメージくるな、という壊れ方だったら現場に置いとく。

d0207730_19245138.jpg

とにかく腹がペコペコに減ってたので国道をFATBOYで2ケツして飯ごっつぁん。
途中の軽いバンプでも後ろのボブは「ぐぅぅっ!!」と唸って僕はゲラゲラゲラ~
どーやらボブはケツと腰が本気で痛そうだ。

ゆっくり飯を食ってもまだ陽は高く ドナドナ号到着までは時間が有り余るほどある。

d0207730_19281849.jpg

快音轟かせてやってきたのが生野の警察。保険の事故証明の為。

d0207730_1930654.jpg

のんびりした田舎の雰囲気のココで事情聴取を受けるボブ。
少カメ:「他にも悪いことけっこうしてるからもうええ機会やし逮捕したってくださいな」
などと署員のおっちゃんらにも分かりやすい笑いをとったりするが、ひたすらヒマでしょーがない。

d0207730_19332319.jpg

こーいう時とかでないとじっくり見ないこういう類のチラシ。
「ふーん、ゆかりちゃんはパチンコ屋で居なくなったんかぁ・・・かわいそうに。 でも半分は親悪いな」
とかヒマに任せて端からじっくり読んでいくと、どうしても眼が離せないチラシを発見してしまった。。。

d0207730_19354018.jpg

探してる人には気の毒だが、、、ほとんどの一般日本人には探せないと思う。
でもこんだけ心配してくれる人が居るのは幸せなことだ。アンソニーが早く見つかることを祈って止まない。

d0207730_19442292.jpg

生野の駅に戻ってきて、ひたすらボケーっとする。。。

d0207730_1945741.jpg

生野博士になれるかもしんないくらい全部読んでみる。

d0207730_1945462.jpg

ぶっ飛んだのはこの辺りか。

d0207730_19461836.jpg

バスも大事な役目だ。 えっ? バスに特急ってあるの??

d0207730_1947641.jpg

なんと大阪や三宮に行ったり来たりする便がある!死ぬまでに利用するかどうかはビミョーだがすごい発見だ。

d0207730_19481383.jpg

と、少し博学になっても時間は一向に進まない(;´д`)...。

d0207730_19494783.jpg

周りには店屋らしい店が全然・・・ あ、あった(笑)

d0207730_19502476.jpg

おぉ、コーヒーうどんときたかっ! プログレッシヴな店発見。

d0207730_19591326.jpg

1両のジーゼル車しか来ないと思ってたら、えらく長い列車が停まった。
「あ~!特急ハマカゼだーーーー!」と、ニワカ鉄。

d0207730_2005731.jpg

しかし時代はとっくにLED表示に変わっておりコンデジのP位置では途切れてしまう。風情もなんもあらーせんがな。。。
ハマカゼが大阪に向けて去ってしまうと、もう全てやり尽くした感いっぱい、為す術もなくベンチでゴロゴロしていたら

ドナドナ号キタ━(゚∀゚)━!

d0207730_2035887.jpg

連絡受けてすぐに高速乗ってくれはったらしく、とっても優しいディーラーさんでした。
僕やったら「ちょっとええ薬や」と夜まで放置プレーしますね。
お店との付き合いはそら金も絡むがお互いの信頼関係、これホンマ大事です。
ボブはこの点ちゃんとわかって守ってますからディーラーさん飛んできてくれたんです。
天秤かけてたりとかね、もし身に覚えのある人は心改めないとあきません。

ボブ号が無事ドナドナされたのでココでバイバイ、ソロライダーになるが・・・
時刻すでに超中途半端なので、楽しめそうな峠を巡ってとっとと家路に。

---------------------- その後 ----------------------------

修理見積 → セロー250の新車が楽勝で買えるくらい(爆笑) あ~ぁモッタイネー
身体    → 脚のどっかが腐りかけ判明で手術したらしい(...笑えねーし(><))

ぶっ飛ばすんも楽しみのうちのひとつですが、ちゃんとお家に帰るまでがツーリングです。レースしてんちゃいます。
てか、レースもチェッカー受けないといくら速くてもリザルトはただのリタイヤです。

愛車を大事に、自分の身体も大事に、帰りの最後の休憩Pで
「めっちゃおもろかったなぁ~!またいこな!」ってええ顔で言い合えるんが一番ですね。
[PR]
by shonencamera | 2012-12-04 20:56 | 単車系 | Comments(3)
Commented by ヒロキチ at 2012-12-06 14:56 x
笑えない結末でしたね。
まったく、師匠の言うとおりやと思います!! 僕も気をつけよぅ~と(-_-;)
Commented by shonencamera at 2012-12-06 21:29
ヒロキチさんは特にサーキットやから本気で気をつけてくださいよ!
でも、期待されてる結果はいつもどおり平気のへーで叩きだしてくださいねー( ̄ー ̄)b
Commented by blue_harley at 2013-01-07 12:10
いやいや、もうゆっくり亀さんで走りまっせ!
お先にどうぞ!ww


写真とカメラが大好き少年カメラ


by shonencamera

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

中華カム 深追い そして見事..
at 2018-07-31 12:39

カテゴリ

全体
ローライフレックス
スプリングカメラ
tips(小ネタ)
ハッセルブラッド
フレクサレット
ブロニカS2
ミノルタ オートコード
その他のカメラ・レンズ
ブローニー・ボックスカメラ
レースとか
EOS(フィルム)
EOS(デジ)
ライカ
PENTAX LX
PENTAX 67
業務連絡
アクセサリー系
movie
フェイバリットなコト
単車系
徒然事
音楽のコト
PENTAX Q
ストロボ系
OLYMPUS PEN-FT
ストラップ
OLYMPUS
プチ鉄
天体・その機材他
写真屋さんになる
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

検索

タグ