ドカドカと超快調 FATBOY 龍神

d0207730_15483380.jpg

小坊主さんのモンスターとツーリングということで、モンスターが楽しめそうな場所
そう、龍神にまた行ってきました。

FATBOYはいつもと変わらず気持ちよく
モンスターは超久しぶりの稼働ということで慎重に
それぞれ楽しんでランデブー

d0207730_15544857.jpg

集合を珍しく早朝にしたので、紀の川市~高野までで休憩いれた田舎道のよろず屋さんでもまだ7時~8時
ここではカップラーメンも買えるし散髪もできてサッパリした頭で酒が飲めて調子良くなったらカラオケでホンゲ~♪と唄える。
クレイジーかというほどのてんこ盛り感がすごい。恐るべし和歌山。

ずっと単車と遭遇することもなく残念だったんですが高野山までのグニョングニョンワインディングでは
道を知り尽くした感タップリに前の白セダンを煽りまくるイケイケ地元商用エブリをロックオン!

白セダンもまぁまぁがんばったはりましたが程なくハザードダウンで一騎打ち(・∀・)/ヨッシャー
まぁしかしこのエブリが速いのなんの(笑) 禁断の2車線鬼タックインまで使う命知らず。
荷室の商品とかが壊れたりしてへんか他人ごとながら心配になってしまいます。

FATBOYは本日もすこぶる快調 人馬一体となって猛追
ビッグツインではなかなか聞くことができない高回転域のエグゾーストを轟かせ
巨体を左右に忙しく揺さぶりながらテールをハードプッシュ♪

S&Sのカム山が楽しそうにプッシュロッドを上下する美味しい領域をずーっと楽しめる 最高に面白い
タコメーターも無いし情報計器なども無いので全てを身体で感じる
音が変わるしフィーリングがガラっと変わるから
「よっしゃ入った!」とそれをスロットルで維持してあとは浅いバンク角をこれまた身体で感じながら
FATBOYの上で大げさなほどの荷重移動のリーンインでグイグイ曲げていく。
逆バンクになってたり、バンプがあったりしたらその瞬間はケセラセラ。
大型バスで攻めているような感覚、コレがフットボード付きのソフテイルの醍醐味かなーと思う。

乗る度にドンドンコーナリングスピードが上がっていく
身体を目一杯使わないと思い通りに動いてくれないのでめっちゃ走りごたえ満点。
また、コレがめっちゃくちゃ面白いんだ。
でもまだダイナのボブのあのアベレージスピードには到達してないなぁ。
まぁTCでダイナフレームっちゅーのを考えたら次元が違うからしゃーないんだけどやっぱ腹立つし(・へ・)プンプン
せめて、とミッドコントロールにしたらFATBOYの意味ねーもんなぁ。。。 終わらないジレンマっす。

まぁそんなこんなを楽しみつつ高野山を通過してハイスピードの龍神スカイラインへ。
d0207730_16304958.jpg

いつもながらの展望もすごいが、紫陽花が超満開だったのがすごい。

d0207730_16341191.jpg

もっとすごいのは自転車の人だと思う。記念撮影してたけどワイドでも撮影しちゃった。

d0207730_16355975.jpg

ゴマ山タワーに着いてもまだ早く、単車は居ない。空はおもいっきり夏の空。

この後の龍神温泉付近であの林道を発見したのであーる( ̄ー ̄)ニヤリ
あ、もういいってばって?
「小坊主よ、今度は氷ノ山じゃぁ~(笑)」

d0207730_1637748.jpg

最初はボブと行ったように永遠ワインディングで露天風呂入って谷瀬の吊り橋で揺らして遊ぼうと思ってたんだけど
小坊主さんが「海行きましょう!」とのリクエストだったので有田に向けてドカドカ走って

d0207730_16405195.jpg

湯浅のええトコで刺身ご飯。紀州梅で白ご飯かきこみます。米うまい。日本人ですー。
ゆっくりとめっちゃスローな時間が流れてる感じ。
湯浅のあの通り自体がもう時間が止まってるようなトコだから、僕はめっちゃ好きです。

「コレ、めっちゃ美味いんですけどなんなんですか?」と小坊主さん。
金山寺味噌ってんだよ、というと帰りにお母さんのお土産に買ってた、優しいね、いい子だよ。

d0207730_16473882.jpg

その店先にはラビット。どうしようもない程溶け込んでるが映画のセットとかじゃないリアル現代なんですよ、ココ。

ボブと行く走りのツーリングとは打って変わったツーリングらしいツーリングの一日。

d0207730_16515749.jpg

しかしFATBOYは右のウィンカーが金属疲労でポッキリ。
帰りの湾岸でプラ~ンプラ~ンしてるのを発見、保護。
特殊ボルトなのでしばらくこのまんまだな・・・。

あ、、、メーターのリセットノブがまた無くなってる~~~(TOT)オーマイ...
[PR]
by shonencamera | 2012-08-02 17:07 | 単車系 | Comments(3)
Commented by blue_harley at 2012-08-03 01:36
龍神行ってきたんや!ダイナがどうとか、フレームが...というより乗り手よ乗り手!ww なんちゃって〜w
Commented by mos at 2012-08-05 23:51 x
いやあ、龍神楽しそうですね〜。
やたらめったらとスピードが乗っていく感じが伝わってきてわくわくします。
Commented by shonencamera at 2012-09-06 07:51
>blue_テンガさん
あ~ぁ~、、、自分で言っちゃった(笑)
人に言ってもらったら1000倍カッコ良かったのにねー
山田くん、座布団没収だ!(笑)
また走りイコーぜぃ(・∀・)/

>mosさん
いやいや、ほんまに低い次元のバトルです(笑)さーせん。
でも後ろから小坊主さんが全て見ていて、
「車載カメラ欲しくなるほど最高におもろかったす!」
というほど笑えるデッドヒートやったみたいです(笑)。
自分のペース+毎回少し上を目指して考えて走るんって
めっちゃ楽しくてワクワクしますね。楽しいです。


写真とカメラが大好き少年カメラ


by shonencamera

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

中華カム 深追い そして見事..
at 2018-07-31 12:39

カテゴリ

全体
ローライフレックス
スプリングカメラ
tips(小ネタ)
ハッセルブラッド
フレクサレット
ブロニカS2
ミノルタ オートコード
その他のカメラ・レンズ
ブローニー・ボックスカメラ
レースとか
EOS(フィルム)
EOS(デジ)
ライカ
PENTAX LX
PENTAX 67
業務連絡
アクセサリー系
movie
フェイバリットなコト
単車系
徒然事
音楽のコト
PENTAX Q
ストロボ系
OLYMPUS PEN-FT
ストラップ
OLYMPUS
プチ鉄
天体・その機材他
写真屋さんになる
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

検索

タグ