合同テスト3 ハッセルブラッドレンズ の巻

さて、ハッセルの写りなんかはもう何十年まえから溢れかえってるから今更ここで僕の写真を出してもいらねーよ、と言われるかもしれないが、他の写真と同じ条件で比較できるという意味では人によっては楽しいだろう。

d0207730_5493525.jpg
ボディは彼女の503CX この写真はプラナーCF80mm/2.8 開放での撮影だ。 同じ標準域ではこのCFプラナーがコントラスト一番強い。写りも良くやっぱりツァイスいいなー、と言われる画質である。

d0207730_55217100.jpg
同じ場所からレンズをディスタゴンC50mm/4に変えてみる。 けっこういいだろ?
Tマークもなんにもついてない古いディスタゴンなんだけど写りがすごく気に入ってるんだ。

d0207730_554858.jpg
ディスタゴンもかーなり寄れる、寄ったときの写りもけっこういいんだ、コレが。開放値は少し暗いけど実際に見るスクリーンはフレクサレットに比べれば天と地ほどの差があるから僕の大嫌いなアキュートマットだとしても(でも2種類も持ってるけどね、室内では威力を発揮するから仕方ない、ピンを見失うのはしょうがないと割り切ってる)フォーカシングは快適だ。この辺りの撮影してての要らぬ神経を使わないで済むというのはハッセル500シリーズが全世界でとんでもなく愛されたという理由だろう。

d0207730_5565982.jpg
ぬ~~~ん♪ という顔をさせてしまう独特な雰囲気のフレクサレットの微妙な存在感を撮った一枚。二眼レフというのは不思議なカメラで、誰もがなんか「うわ~♪」って顔をして覗きたくなるみたいで、ローライで撮っててもみんな覗きたがる(笑)。そういう不思議なものがあるんだろう。EOSで重装備で撮っててもみんな「すごいですねー」とねぎらってくれるだけで、覗きたそうにしてるのは自分もEOSを使ってる人ばかりだから。
[PR]
by shonencamera | 2010-12-14 06:03 | ハッセルブラッド | Comments(0)


写真とカメラが大好き少年カメラ


by shonencamera

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

中華カム 深追い そして見事..
at 2018-07-31 12:39

カテゴリ

全体
ローライフレックス
スプリングカメラ
tips(小ネタ)
ハッセルブラッド
フレクサレット
ブロニカS2
ミノルタ オートコード
その他のカメラ・レンズ
ブローニー・ボックスカメラ
レースとか
EOS(フィルム)
EOS(デジ)
ライカ
PENTAX LX
PENTAX 67
業務連絡
アクセサリー系
movie
フェイバリットなコト
単車系
徒然事
音楽のコト
PENTAX Q
ストロボ系
OLYMPUS PEN-FT
ストラップ
OLYMPUS
プチ鉄
天体・その機材他
写真屋さんになる
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

検索

タグ