<   2014年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

あべの橋とハムスター

d0207730_10465641.jpg

生まれ育ったところが天王寺区は上六付近ということで、好奇心旺盛な小学生高学年の頃には自転車エリアに入った大阪ナンバー2の繁華街ナンバよりも、この辺りを母親に手をひかれて歩いた大昔の記憶の方が今は鮮明に思い出す。しかし時代はあべのを妙にサイバーちっくに変えていた。

d0207730_10533925.jpg

あべのと言えばすぐにココが頭に浮かぶ交差点は「近鉄前」と言うらしい。谷町筋とR25が交差するココは昔から全ての角に渡れる口型の歩道橋が特徴的で、そして子供の頃に楽しみだったのはココで(だったと思うが)露天商が売るハムスター。何故ハムスターなのか?は考えもしなかった。とにかくあべのと言えば歩道橋のハムスターというすり込みがあった。母は行く先があったろうから少しめんどくさかっただろう、でも半ばココでは数分は諦めていたと思う。あべ近の中にルートをとったりすれば回避できたであろうのに必ず通ってくれたのは楽しみにしてたことを知ってたからか。
「もうええか?見たか?ほないこか」
当然今はハムスター売りのおっちゃんもいないだろう。

地名である「阿倍野」交差点はココより更にあべの筋を南におりたベルタの交差点にある、というのを今更知った。阿倍野交差点付近より南はさほど変わらない昔ながらのあべのという感じの光景で少しホっとする。

d0207730_1175867.jpg

チンチン電車の始発駅は変わらずココだが、道路のど真ん中で邪魔だということで移設されると聞いた。昔は歩道橋から直で駅にアクセスできたが、新しい歩道橋にはもうそれが無くなっている。
左には天空にそびえるハルカス。右手には眩しいイルミネーションのショッピングセンターと、商店街の半分が消え去った光景にはチンチン電車もびっくりしていることだろう。よくみればチン電の行き先表示も電光。更に「ヨーロッパのトラムのようなモダンな車両まで走りだしたで!」という地元民まで驚いたという証言も得て、ハルカスを現実にした近鉄の根性もすごいが、100年の歴史の阪堺電気軌道恐るべし、と静かに元気なチン電に嬉しくなってしまった。

そのモダンな車両は「堺トラム」、ハルカス開業に合わせて乗り入れ開始したそうなので堺ではフツーに走ってたのかもしれない。あのハルカス前でのあべの筋では似合うだろうが、松虫から南は古い車両の方が似合う。でも沿線の実利用客には新しい車両は大歓迎だろう。一日切符であびこ道とか浜寺とか行ったりしてみたい。もちろん堺トラムにも乗ってみたい。

d0207730_1128598.jpg

あべの空前の大ムーブメントになっているハルカスは、歩道橋から仰ぎ見てもまるでわけがわかんないくらい高い。というか24mmじゃ全く話にならない。

d0207730_11304965.jpg

かつては商店街だった東側は面影などまるで無いモダンなエリアに激変していた。ココだけを見るとあべのだよと言われても「うそつけ」と言ってしまう。

d0207730_11325918.jpg

このエントランスは何気にイイなとけっこう好き。

d0207730_11343187.jpg

で、もっと好きなのはココのドーナッツ。軽食というよりも完全におやつな甘くてカスカスなアメリカン(←意味わかる?)沢山買うと洒落た紙箱で入れてくれる。

d0207730_11394570.jpg

ロゴもすごくイイ。

d0207730_1140416.jpg

スタンダードなドーナッツでも薄いシロップがもれなくついているので指をチュパチュパ吸いながら食べなくちゃいけないんだけど、このカラフルなチョコレートをまぶしたドーナッツが見た目超最高。一口かじればひたすら甘さが口の中にこれでもか!というくらいに飽和し、ほぼ麻痺するのだけど、なんかそれがすごく幸せに感じる。ブラックコーヒーで甘みを落として、更にまた甘さに陶酔する・・・という繰り返しを楽しむ。健全なジャンキーとも言える食べ方が楽しめる。もし死ぬ間際にはコレを1ダースほど買ってきてもらって口の周りにチョコをつけまくってくたばりたいくらい気に入ってしまった。

あべのはなんだかまだ進化過程前半ッて感じだが元気で楽しく、そして少し寂しいあべのになっていた。
また行く、あのドーナッツを食いに。せめて実はまだしっかり読めない店の名前とドーナッツの名前くらいは覚えたいし。
[PR]
by shonencamera | 2014-03-31 11:57 | 徒然事 | Comments(4)

レッドブルがやってきたー

時々パートタイム整備士としてお世話になっているDUCATI箕面に突然ズン!と現れたのが

d0207730_03512100.jpg

一回見たら忘れられないド派手なラジコンカーみたいな広報車。

そこから元気よく現れたのが

d0207730_0374255.jpg

レッドブルおねーちゃん1号!
モリモリに仕事魂あふれています、首から下が缶。そこから取り出すレッドブルのエナジー。
しかもですね、なんとその場で「さあ飲め、グッといけ」とばかりに開けてくださいます、強制的に。

d0207730_0405772.jpg

ちょうど一服したいトコだったので「うわー、うれしいわ~♪」とグビビン、プハ~(・∀・)vとやって
小坊主も頂いてるときの邪魔をします。

d0207730_0422753.jpg

お客さんにも振舞ったあとはショールームに行くエナジーおねーさんも気になりますが
それより気になってしょうがないのはあの車。

d0207730_0424311.jpg

なんせ背負っている缶がデカイです。これリアルサイズだと心臓病の人は注意が必要です。
恒久的取り付けっぽいし造りが半端じゃない。何やら目をひくものがあるので
「ブレーキ踏んでくれませーん?」
とお願いしたら

d0207730_045536.jpg

ちゃんと点きます、あはースゴイスゴイ♪

d0207730_0463183.jpg

ドライバーもレッドブルおねーさん2号。
「2輪4輪系に行くとブレーキ踏んでーってよく言われるんですょー」と明るくかわいらしい。

いろいろ質問攻めにするも終始ニコニコ答えてくれます。
こういう広報系女子でよくある、あんましわかんないですーって感じじゃないのが流石でした。
あちこち行くのでしょう、まだスタッドレスが装着されてたのが印象的。

DUCATIには最近たまにしか行けないのですごいタイミングの遭遇。
ちょっと楽しいひとときでしたー。
[PR]
by shonencamera | 2014-03-28 00:58 | 単車系 | Comments(0)


写真とカメラが大好き少年カメラ


by shonencamera

プロフィールを見る

最新の記事

未稼働に終わった合体メカ
at 2017-10-11 00:43

カテゴリ

全体
ローライフレックス
スプリングカメラ
tips(小ネタ)
ハッセルブラッド
フレクサレット
ブロニカS2
ミノルタ オートコード
その他のカメラ・レンズ
ブローニー・ボックスカメラ
レースとか
EOS(フィルム)
EOS(デジ)
ライカ
PENTAX LX
PENTAX 67
業務連絡
アクセサリー系
movie
フェイバリットなコト
単車系
徒然事
音楽のコト
PENTAX Q
ストロボ系
OLYMPUS PEN-FT
ストラップ
OLYMPUS
プチ鉄
天体・その機材他
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

検索

タグ