「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ドカドカと超快調 FATBOY 龍神

d0207730_15483380.jpg

小坊主さんのモンスターとツーリングということで、モンスターが楽しめそうな場所
そう、龍神にまた行ってきました。

FATBOYはいつもと変わらず気持ちよく
モンスターは超久しぶりの稼働ということで慎重に
それぞれ楽しんでランデブー

d0207730_15544857.jpg

集合を珍しく早朝にしたので、紀の川市~高野までで休憩いれた田舎道のよろず屋さんでもまだ7時~8時
ここではカップラーメンも買えるし散髪もできてサッパリした頭で酒が飲めて調子良くなったらカラオケでホンゲ~♪と唄える。
クレイジーかというほどのてんこ盛り感がすごい。恐るべし和歌山。

ずっと単車と遭遇することもなく残念だったんですが高野山までのグニョングニョンワインディングでは
道を知り尽くした感タップリに前の白セダンを煽りまくるイケイケ地元商用エブリをロックオン!

白セダンもまぁまぁがんばったはりましたが程なくハザードダウンで一騎打ち(・∀・)/ヨッシャー
まぁしかしこのエブリが速いのなんの(笑) 禁断の2車線鬼タックインまで使う命知らず。
荷室の商品とかが壊れたりしてへんか他人ごとながら心配になってしまいます。

FATBOYは本日もすこぶる快調 人馬一体となって猛追
ビッグツインではなかなか聞くことができない高回転域のエグゾーストを轟かせ
巨体を左右に忙しく揺さぶりながらテールをハードプッシュ♪

S&Sのカム山が楽しそうにプッシュロッドを上下する美味しい領域をずーっと楽しめる 最高に面白い
タコメーターも無いし情報計器なども無いので全てを身体で感じる
音が変わるしフィーリングがガラっと変わるから
「よっしゃ入った!」とそれをスロットルで維持してあとは浅いバンク角をこれまた身体で感じながら
FATBOYの上で大げさなほどの荷重移動のリーンインでグイグイ曲げていく。
逆バンクになってたり、バンプがあったりしたらその瞬間はケセラセラ。
大型バスで攻めているような感覚、コレがフットボード付きのソフテイルの醍醐味かなーと思う。

乗る度にドンドンコーナリングスピードが上がっていく
身体を目一杯使わないと思い通りに動いてくれないのでめっちゃ走りごたえ満点。
また、コレがめっちゃくちゃ面白いんだ。
でもまだダイナのボブのあのアベレージスピードには到達してないなぁ。
まぁTCでダイナフレームっちゅーのを考えたら次元が違うからしゃーないんだけどやっぱ腹立つし(・へ・)プンプン
せめて、とミッドコントロールにしたらFATBOYの意味ねーもんなぁ。。。 終わらないジレンマっす。

まぁそんなこんなを楽しみつつ高野山を通過してハイスピードの龍神スカイラインへ。
d0207730_16304958.jpg

いつもながらの展望もすごいが、紫陽花が超満開だったのがすごい。

d0207730_16341191.jpg

もっとすごいのは自転車の人だと思う。記念撮影してたけどワイドでも撮影しちゃった。

d0207730_16355975.jpg

ゴマ山タワーに着いてもまだ早く、単車は居ない。空はおもいっきり夏の空。

この後の龍神温泉付近であの林道を発見したのであーる( ̄ー ̄)ニヤリ
あ、もういいってばって?
「小坊主よ、今度は氷ノ山じゃぁ~(笑)」

d0207730_1637748.jpg

最初はボブと行ったように永遠ワインディングで露天風呂入って谷瀬の吊り橋で揺らして遊ぼうと思ってたんだけど
小坊主さんが「海行きましょう!」とのリクエストだったので有田に向けてドカドカ走って

d0207730_16405195.jpg

湯浅のええトコで刺身ご飯。紀州梅で白ご飯かきこみます。米うまい。日本人ですー。
ゆっくりとめっちゃスローな時間が流れてる感じ。
湯浅のあの通り自体がもう時間が止まってるようなトコだから、僕はめっちゃ好きです。

「コレ、めっちゃ美味いんですけどなんなんですか?」と小坊主さん。
金山寺味噌ってんだよ、というと帰りにお母さんのお土産に買ってた、優しいね、いい子だよ。

d0207730_16473882.jpg

その店先にはラビット。どうしようもない程溶け込んでるが映画のセットとかじゃないリアル現代なんですよ、ココ。

ボブと行く走りのツーリングとは打って変わったツーリングらしいツーリングの一日。

d0207730_16515749.jpg

しかしFATBOYは右のウィンカーが金属疲労でポッキリ。
帰りの湾岸でプラ~ンプラ~ンしてるのを発見、保護。
特殊ボルトなのでしばらくこのまんまだな・・・。

あ、、、メーターのリセットノブがまた無くなってる~~~(TOT)オーマイ...
[PR]
by shonencamera | 2012-08-02 17:07 | 単車系 | Comments(3)

和尚さんと小坊主さん

d0207730_23154718.jpg

昔むかしのその昔
気ままな酷道和尚がとあるトコロをいつものよーにドコドコ♪とゴキゲンさんで走っておりますと・・・
なにやら小坊主さんが頭を抱えているではありませんか

d0207730_23211911.jpg

コレ、そこの小坊主よ、どーしたのじゃ?ん?
べそをかいていないでわしに申してみよ

d0207730_23225586.jpg

これは酷道和尚さま 実はドクロなメットのイジワルFATBOYに道を尋ねましたら
「こっちの方が近くて早いよ、ケケケ」とのことで足を向けたところ・・・

d0207730_23245330.jpg

シクシク。。
道中も散らばる小石にフロントがのっかって、バタバタバタっ!!ぬぉっ、◯✕△(TOT)!!とかなったり
マジで死ぬかと思って這々の体でここまできましたら道がこんな有様で・・・一歩も動けません。

 そうかそうか、それは災難であったな。ふぉっふぉっふぉ。
 こういう道は初めてか?無理もない、うむ。 
 しかし案ずるな、この先はたぶんきっと、おそらくまだマシになるであろう (しらんけど)

d0207730_23313861.jpg

まぁ、わしの後に続くがよい(わしも初めて走るっちゅーのね)

d0207730_23345479.jpg

(だからぁ わしもしらんし~~~~)

d0207730_23384510.jpg

うーん・・・なかなか来んのぉ・・・ おや?

d0207730_2339236.jpg

・・・なんだか可哀想になってきた(笑)

d0207730_23404896.jpg

ちなみにココまで何度も「引き返してもよいのじゃぞ?!」とチャンスを与えておる、念のため(゚∀゚)/

d0207730_2343394.jpg

まだ行くか?小坊主よ。

           そして事態はよくありがちな急展開を迎え、感動のフィナーレに!

d0207730_2346037.jpg

d0207730_23535433.jpg

d0207730_23461951.jpg


d0207730_23543863.jpg


こうしてドカ乗りは今もハーレーを毛嫌いするようになったとさ、おしまいおしまい(゚∀゚) ←大噓ですよん

つづく ...ことは金輪際無いそうです(爆笑) (by 小坊主)
[PR]
by shonencamera | 2012-08-01 00:13 | フェイバリットなコト | Comments(2)


写真とカメラが大好き少年カメラ


by shonencamera

プロフィールを見る

最新の記事

祝! マシンガンストロボがリ..
at 2017-02-23 21:47

カテゴリ

全体
ローライフレックス
スプリングカメラ
tips(小ネタ)
ハッセルブラッド
フレクサレット
ブロニカS2
ミノルタ オートコード
その他のカメラ・レンズ
ブローニー・ボックスカメラ
レースとか
EOS(フィルム)
EOS(デジ)
ライカ
PENTAX LX
PENTAX 67
業務連絡
アクセサリー系
movie
フェイバリットなコト
単車系
徒然事
音楽のコト
PENTAX Q
ストロボ系
OLYMPUS PEN-FT
ストラップ
OLYMPUS
プチ鉄
天体・その機材他
未分類

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

検索

タグ