TRパックも LIPO

d0207730_03454328.jpg

もはや絶滅危惧種になったグリップストロボを使う際に必須ともいえるTRパックも、パック電池化を施して個人的には半端ともいえる6個の電池を充電・管理する手間を軽減することができる(つまり、まだしぶとく使っている)。前回は大光量バッテリー式ストロボだったが、ここまで小型用途になるとLIPOでもニッ水でもニッカドでもどれ使っても性能に体感できるほどの違いはない。たとえば昔使っていたニッ水パック残ってるから使ってみようか、とか、そういうノリの方が良い。一度にドーンと大電流を流せるかどうかというよりも、電池の管理が1個(パック)で済む、という利点の方が僕には大きかったというのが換装した理由だ。なので通常使用で何の問題とも感じていない場合、エネループ6本でも充分な働きをする代物をわざわざLIPO仕様にせねばいけない要素はない。強いて言えばLIPOは容量が星の数ほど選べるという点、そして前回同様強烈な軽量化ができるという点はメリットである。

わざわざこんな古いものを引っ張り出して21世紀もけっこう経った今使わずとも良いが、各ストロボメーカーで先っちょ、端子がほぼ全部違う。ストロボ本体を同一メーカーで全て揃えていれば済む話だが用途やたまたまとても気に入った、とかで気がつけばついつい増殖してしまいがちです。

外部電源の電池(パックの場合)どれくらい消費するかというと、例えば3000mAhの電池パックを空にするくらい撮影しようとすると、先に撮影者や被写体の方がへばってしまうくらい撮影できてしまう。照明設置方法によりけりで、F32で絞り倒してTRパックつけたクリップオンで何故か物撮りとかをすれば(普通しないけど)フルパワー付近が続くので当然もっと早くに減ってしまうが、バッテリーうんぬんの前に発熱でパワーパックやストロボが熔け始めてしまうだろう。

現代のメーカー製パワーパックは現代バッテリー環境や、1日あたりの連続撮影枚数の強烈な増加に対応できるようにストロボ本体同様進化に進化を遂げており、内部回路にも製造時点での一番効率の良いものが選ばれている。単体半導体などで組まれた回路がひとつの集積回路で済むようになったり、耐性が飛躍的に向上してたりするので、規格が合えば今の製品を使うのが動作としても結果としても使用体感としても遥かに良い。昔の機材は今の撮影スピードで使うような想定はしていなく、現実使用ではすぐにヒートしたりする、それを状態把握しながら最後の最後まで引導を渡すかのようにしっかりと使ってやるのも、またフィルム時代を共に過ごしたモノへの愛情かもしれないし、回路に詳しい人からすれば無茶なことをして...となっているのかもしれない。しかし使わなくなってずーっとジャンク箱で今度いつ引っ張り出すのかという状態で死蔵するよりは、有益なモノは前線で華々しく活躍させ、そしてまた散ったとしても、機材冥利に尽きるというものだろう。持ち主の勝手な主観かもしれないが僕はそう思って少し懐かしい機材を今だに最前線につれていく。












[PR]
by shonencamera | 2017-03-24 02:14 | ストロボ系 | Comments(0)


写真とカメラが大好き少年カメラ


by shonencamera

プロフィールを見る

最新の記事

TRパックも LIPO
at 2017-03-24 02:14

カテゴリ

全体
ローライフレックス
スプリングカメラ
tips(小ネタ)
ハッセルブラッド
フレクサレット
ブロニカS2
ミノルタ オートコード
その他のカメラ・レンズ
ブローニー・ボックスカメラ
レースとか
EOS(フィルム)
EOS(デジ)
ライカ
PENTAX LX
PENTAX 67
業務連絡
アクセサリー系
movie
フェイバリットなコト
単車系
徒然事
音楽のコト
PENTAX Q
ストロボ系
OLYMPUS PEN-FT
ストラップ
OLYMPUS
プチ鉄
天体・その機材他
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

検索

タグ